恋愛教室 笑顔の恐喝 ケチがモテない訳 恋愛トレーニング教室 恋トレ

2017年10月04日(水)12:24 PM

恋愛教室 笑顔の恐喝 ケチがモテない訳 恋愛トレーニング教室 恋トレ

 

新しい女性と出会い、お茶代、お食事代もご馳走できない人がいます。

 

割り勘、何割かもらう、小銭だけもらう、そこの数千円、数百円をケチって人生損をしています。

 

払えない女性はいないと思いますが、払って欲しいものです。

 

将来を見る大事な判断基準の一つにもなります。

 

女性は男性に守ってもらいたいと思う人がほとんどです。

 

守ってもらいたいと思うとこは、精神的、経済的、状況に応じて色々な箇所があります。

 

私一人、満足させれなければ将来の子供はどうなるの?ここまで一瞬で妄想しないにしても最終的に似たような考えにたどり着くと思います。

 

女性と関係が深くなればなるほど、笑顔の恐喝が増えてきます。

 

ねーあれ食べたい

 

記念日だからどこか行こーよ

 

誕生日、クリスマス等のイベント事は勿論、私生活でもよくある話です。

 

一緒にスーパーに行けば、自分が必要じゃないと思うフルーツ、お菓子、お酒等がスパスパ買い物かごに飛んできます。

 

同じ環境で育ったわけでもないし、好みも違うので当たり前のことです。

 

彼女の存在の時は、笑顔の恐喝が一人ですが結婚し子供が生まれればダブル攻撃です。

 

ねーパパー・・・と笑顔の恐喝を受けたら男として、親として教育と健康を考えながら答えてあげたいものです。

 

現代社会では共働きの方が多いですが、女性は出産期間中、子育て中どうしても働けない期間があります。

 

その期間中、養うのは当然のことですが我が子にはいい思いをさせてあげたい、嫁さんには楽させてあげたい、いい思いさせてあげたいと思うのは当然の事です。

 

食事もご馳走できない男に魅力を感じる訳がありません。

 

関係が深くなるまで、お高い料理は食べさせる必要は一切ありません。

 

口説きは仕事と同じです。

 

少ないリスクで結果を出す。

 

口説きにも多少のリスク、投資は必要です。

 

無駄なとこに投資し、恋が叶わないから悲劇のヒロイン気取り、相手を責め、女性不信になります。

 

投資、行為もバランスが大事です。尽くしすぎて調子に乗らせてもいけません。

 

ギリギリラインで口説くのがベストです。

 

 

 

恋愛の初期段階が、2人の付き合い方のベースになります。

 

最初に飛ばせば後がキツくなります。

 

恋愛、婚活、恋活がうまくいかない方は恋愛トレーニング教室 恋トレまでお問い合わせください。

 

 

 

 


  |  

恋トレ 直営結婚相談所
アメーバ
恋トレ
アメブロ 随時更新中!

過去の記事