恋愛教室 段階褒めテクニック 恋愛トレーニング教室 恋トレ

2018年05月07日(月)3:37 PM

恋愛教室 段階褒めテクニック 恋愛トレーニング教室 恋トレ

 

口説きがうまくいかない人は、圧倒的に褒め言葉が少なすぎます。

 

可愛いね、綺麗だね、こんな言葉は挨拶です。

 

恥ずかしくて褒めれないという人がいますが、僕のようなブサイク程、褒め言葉は人より多くです。

 

返報性の原理 、心理学でありますが大体の人間に通用します。

 

褒めて、褒めて、褒め殺せと書いたことありますが、褒めるにも段階があります。

 

初対面、先ずパット見を褒めます。

 

綺麗だね、可愛いね、スタイルいいね、モテそうだね、彼氏いそうだよね、彼氏いないなんて奇跡の出会いだね、最初は適当に褒めておきます。

 

口からでまかせ、適当でOKです。

 

話の合間合間にも、綺麗だね、可愛いねと当然褒めます。

 

褒めまくっていると真実味がなくなることも事実です。

 

ですから、爪が綺麗、髪の毛綺麗、肌キレイ、指細い、細かいとこを褒めに掛かります。

 

そして、話さなければ内面のいいところを発見できないので、内面も褒めに掛かります。

 

細かいとこを褒めれば褒めるほど、リアルに感じ、しっかり見てくれているにつながります。

 

この褒める段階を使い、更に人と違った褒め言葉や自分でも気づいていないいいところを発見していきます。

 

顔の表情、声のトーン、返ってくる言葉に集中していれば、その子がどこを褒められれば嬉しいか把握できるようになります。

 

把握できるようになれば、そこを集中して攻撃します。

 

ここまで出来るようになれば、口説きも有利になりますが基本的に褒める量が少なすぎます。

 

恥ずかしがっていては恋は始まりません。

 

リードするのは男性です。

 

恋愛、婚活、恋活がうまくいかない方は恋愛トレーニング教室 恋トレまでお問い合わせください。


  |  

恋トレ 直営結婚相談所
アメーバ
恋トレ
アメブロ 随時更新中!

過去の記事